自己破産のメリット。免責が降りることによる精神的解放

自己破産におけるメリットは何と言っても借金が全て帳消しになる事です。
本来なら支払わなければいけないお金を払わなくて良いのです。しかも完全に合法の上です。

 

これはあまりにも大きいです。
裁判所が、支払う義務は免除=免責の決定を下すわけですから、その効力には誰も逆らう事は出来ません。

 

自己破産で免責決定を受ける人には様々な人達がいます。
本当にお金が必要で借りたものの会社が突如倒産して返せなくなった人もいれば、浪費癖がたたり、借金はあっと言う間に膨れ上がったしまった人等、自己破産に至る理由は様々です。

 

ここで会社が突然倒産した人に関しては皆さんもこれは仕方ないなと感じたと思います。
一方、浪費が原因で借金が膨れ上がった人に対しては同情する人は先ずいないと思います。
当然浪費で借金が膨らんだので自己破産にして下さいと裁判所に申し立てをしたら、当然の事ながら免責不許可になります。
そこは弁護士さんがストーリーをしっかり書いてくれます。

 

自己破産のメリットは支払わなければいけない債務が消えるのですから、その分当然浮いたお金は好きなように使えます。
毎月給料日に減っていたお金が減らなくなります。もう支払いという呪縛から完全に解放されたのです。

 

また精神的にかなり楽になります。今までは支払いで頭の中は常に支払いの事ばかり考えていたものが、完全になくなり精神衛生上も非常に良い状態になります。
ここまでの恩恵をうけたのですから後は2度と借金は作らない生活を心がける事です。

 

[自己破産後の生活はデメリットがいっぱい。破産せずに借金をなくす方法]トップページに戻る